headband
アトピーとシャンプー

頭皮アトピーはシャンプーも原因?

頑張ってきた一日を、身体を洗ったり頭を洗ったり、心身の汚れはさっぱり洗い流したいものです。ところが使用するシャンプーや石鹸が身体に合わないと、スッキリしたいのに、入浴後にかゆみやハレの症状が出てくることがあります。アトピー体質や敏感肌の方に、こういう経験をされた方も多いでしょう。

アトピー体質の方のスキンケアの基本は、不潔にならないことです。これは、皮膚が清潔であれば、患部に刺激が発生せず痒みがでないと考えられているからです。そのため、洗浄力の強い石鹸やシャンプーを使用するのは避けることが望ましいとされています。また、洗いあがりに、石鹸カスが残らないようにすすぎは十分に行うことが大切です。

アトピーや敏感肌の方が、無添加や純正石鹸を使用して症状が改善したという例はよく見られます。またそうした商品は店頭にもよく並んでいます。石鹸はどちらかと言うと目で見て分かりやすい商品といえます。

シャンプー選びもこれに同じといわれています。アトピーの方がポイントとしたいのは、やはり成分表示です。ここに書かれているものが至ってシンプルなものが良いシャンプーというわけです。また、シャンプーによく含まれておりアトピーや皮膚トラブルを起こすといわれているのが、『防腐剤』です。これが皮膚に刺激をあたえるとされています。またアルコールや鉱物油もNGとされています。

トラブルを抑えるために、洗い方にも注意したいものです。お湯で、まず髪を綺麗に洗う事で、6割ほどの汚れは落ちるといわれています。下洗いをすることで、シャンプーが少量になり影響が出にくくなるともいわれています。

【参考サイト】

アトピーQ&A

アトピーは改善できる!

頭皮湿疹

pagetop
Copyright(C) 2012 アトピーのシャンプー選び All Rights Reserved. 高額バイト